スマホのカメラは綺麗?

 

桜スマートフォンの大きな魅力のひとつとしては、

カメラの綺麗さというのも大きいのではないでしょうか。

 

「カメラってどのくらい綺麗なの?」

これよく聞かれますね(`・ω・´)

 

今のスマホはかなりカメラに力を入れているので

モノによってはデジカメと同等かそれ以上

綺麗に写真が撮れるものもあります。

 

スポンサードリンク

スマホを選ぶときの基準として

カメラを重要視してる人も結構いますからね。(`・ω・´)

 

でも実際

『何を基準に判断したらいいのかわからない』

こんな方も意外と多いのではないでしょうか。

カメラ系に結構詳しい人じゃないと

知らない方が大半だと思います。

 

(偉そうなこと言って私もそこまで詳しくないです(^^;(笑))

では何を見て、何を基準に選べばいいのでしょうか。

 

とりあえず画素数が多けりゃ綺麗でしょ!

これはお客さんからよく聞きます。

でもこれは意外と間違いなんですよ。

 

画素数はきめ細やかさの指標でしかなく

画素数が高い=写真が綺麗

にはならないんですね。(`・ω・´)

 

写真の綺麗さというのは、きめ細やかさだけではなく

有効画素数

画像処理エンジンの性能

レンズの性能
これらの性能の差によって

 

発色の良さ、

ノイズの少なさ、

明るさの感度の良さ、

これらの総合で写真が綺麗かどうか決まるんですね。

 

なので画素数が多ければ綺麗は 正解ではない。

とりあえずスマホ程度の画面の大きさなら

総画素数800万程度、有効画素数120万~程度

事足りると思います。

 

まぁいろいろ小難しいことを書きましたが、

実際にお店で触って写真を撮ってみることが一番です!(笑)

 

もし店員さんが詳しそうなら

「一番写真がきれいなのはどれですか」

聞くのが一番の近道ですね(`・ω・´)

5

いつも見てくれてありがとうございます(^-^)


logo

あわせてに読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像