スマホの電池を長持ちさせる5つの方法 初心者編

a0001_017626

スマホの一番ネックなところとしてよく挙げられるのが

電池のもちが悪いヽ(´Д`;)ノ

 

しかも初めてスマホにする人ほど

何もしてないのに電池がすぐ無くなると

悩まれる人が多いです(^^;

理由としては

「わからないから」

これが大半を占めています。

 

そんな電池のもちでお悩みの方に、

ほんの少しの設定で

そんな悩みから解放されるかもしれません。

 

Sponsored Links

1、画面の明るさを変える

スマホは画面が大きいので

照明での電力消費が大きいです。

少し暗くするだけでもだいぶ変わります。

バックライトの点灯時間を短くするのも有効ですね。

2013-08-20 00.03.43

 

 

2、Wi-FiやBluetooth、GPSをOFFにする

スマホには様々な機能が付いていますが

使っていないのに設定をしておくと

無駄に電池を消費してしまいます。

使っていないならOFFにしましょう。

2013-08-20 00.02.40

 

 

3、画面の自動回転をOFFにする

無駄に画面をくるくると回転させてしまうと

これも無駄な電力の消費を招きます。

使う時以外はOFFにしておきましょう。

 

 

 

4、使っていないアプリを閉じる

ホームボタンを押しただけでは

使っていたアプリは消えていません。

ホームを押しただけでは

後ろに引っ込むだけなんですね。

使わないときは

ホームボタン長押しで使っていないアプリを

停止しましょう。

iPhoneの場合はホーム2回押しして

アプリのアイコンを長押しですね。

2013-08-20 00.34.42

 

 

5、アプリの自動更新をしないに設定する

アプリは更新があったときに

自動的にアップデートする機能がありますが

設定をしたままだと所構わずアップデートを始めます。

アップデート中は電池の消費が激しくなるので

なるべく手動アップデートにして

充電が出来る時にアップデートしましょう。

 

 

初心者向けのかなり基本的なところですが

この設定を変えるだけでだいぶ電池の消費は

変わってくるんじゃないかなと思います(`・ω・´)

 

少しでも参考にしていただけたら幸いです!

5

いつも見てくれてありがとうございます(^-^)


logo

あわせてに読みたい関連記事

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像