ドコモ 2トップ戦略は失敗か

2トップ戦略

ドコモは今夏から2トップ戦略という

SONYの『Xperia A』とSamsungの『Galaxy S4』

全面的に優遇し、価格も安くしますよっていう

戦略を打ち出していたのですが、

まぁこれは失敗かなという感じになっていますね(^^;

 

Sponsored Links


 

 

 

XperiaGalaxyの2機種だけがそこそこ売れて

それ以外のメーカーのスマホはほとんど売れず、

他のメーカーはドコモに愛想を尽かしている状態。

MNPの比率を見ていても

ドコモだけが転出超過で契約数が減少しているので

全体的に見ても失敗という感じですね。

 

それに伴い

今回2トップ戦略から外れたパナソニックなどは

2013年の冬の新機種開発は見送る方向で進んでいるらしい…。

 

ドコモは安定している電波があるのに勿体無いですね(^^;

 

 

まぁこの戦略は失敗ということで少し戦略を練り直し

他の夏モデルにも「初めてスマホ割」を適用したのと

 

スマートフォンを家族で2台以上で購入すると

機種代金を割引する「家族セット割」を始めました。

これは家族でそろそろスマホに変えようかなと

考えている人にはチャンスですね!

 

 

そして『Xperia A』に関しては

生産数を大幅に減らす動きも出ていますので

『Xperia A』自体の在庫は枯渇するのが予想されます。

でも実際は『Xperia A』にこだわらなければ

他のモデルも安く、ハイスペックなものはありますので

そちらでもいいかもしれません。(`・ω・´)

 

ただ、こだわる人はお早めにですね!

『Xperia Z』と同じように生産が終了して

すぐ完売することも予想されますので(^^;

 

 

いろいろ割引なども変わってきてますので

一度お近くのお店に立ち寄ってみると

いろんな発見があるかもしれません。

5

いつも見てくれてありがとうございます(^-^)


logo

あわせてに読みたい関連記事

タグ

2013/07/26 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:docomo

このページの先頭へ

イメージ画像